楽天Koboの漫画・電子書籍サイトのメリット・デメリット

電子書籍ストア

ここでは【楽天Kobo】について紹介したいと思います。

「楽天Kobo」漫画・電子書籍サイトのメリット、デメリットなどを紹介したいと思います。

漫画掲載数 多い
ジャンル 多い
料金 キャンペーンやクーポンも多くいい
使いやすさ 楽天アプリなど機能的にもおすすめ
無料で読める漫画 1巻目など無料で読める作品は多い

楽天Koboとは

楽天Koboは楽天が運営する電子書籍ストアです。

約300万冊がラインナップされていて漫画・コミック、小説、雑誌など様々なジャンルの書籍と取り扱っています。

楽天のサービスということで楽天のサービスと連動しているので貯まった楽天ポイントは楽天Koboで使うこともできます。

キャンペーンなどでお得に購入することもできたりします。

楽天Koboで購入しても楽天ポイントは貯まるので貯まったポイントを利用して書籍を購入することもできます。

・楽天が運営
・約300万冊がラインナップ
・楽天ポイントが貯められて使える

ジャンルと作品数

取り扱っているジャンルとしては

漫画(コミック)
小説・エッセイ
ミステリー・サスペンス
ライトノベル
ビジネス・経済・就職
人文・思想・社会
ノンフィクション
語学・学習参考書・資格
科学・医学・技術
PC・システム開発
美容・暮らし・健康・料理
ホビー・スポーツ・美術
旅行・留学・アウトドア
絵本・児童書
エンターテインメント
写真集
ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)
雑誌
洋書

など様々です。

そして、漫画・コミックの作品の掲載数で見てみると

少年コミック 16,977件
少女コミック 19,656件
青年コミック 36,126件
女性コミック 11,788件
BLコミック 30,333件
TLコミック 5,396件

となっています。

全体的に掲載されている漫画は多く、特に青年コミックは多いですね。

料金

購入は楽天市場でお買い物するときと変わりませんね。

クレジットカードやポイントなどを利用して購入できます。

楽天市場、楽天ペイや楽天ポイントカードなどで貯まったポイントも使って購入できます。

楽天ポイントがお得

SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント還元率が上がる

楽天には「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というポイントシステムがあって、いくつかの条件をクリアしているとポイントが最大16倍になります。

サービス 倍率 達成条件
楽天カード 2倍 楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード 2倍 楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード 1倍 楽天銀行の口座から楽天カード
ご利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード 1倍 「楽天の保険」の保険料を楽天カードでお支払い ポイントアップ対象はお支払い月の翌月の楽天市場のお買い物
楽天でんき 0.5倍 ご加入&ご利用
楽天証券 1倍 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
楽天スーパーポイントコースへの設定・再設定が必要
楽天モバイル 2倍 対象サービスの月額基本料をお支払い
楽天トラベル 1倍 対象サービスを月1回5,000円以上ご予約し、対象期間のご利用 バスのご予約は対象外
楽天市場アプリ 0.5倍 楽天市場アプリでのお買い物
楽天ブックス 0.5倍 月1回1注文1,000円以上お買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天Kobo 0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000円以上お買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天Pasha 0.5倍 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
Rakuten Fashion(楽天ブランドアベニュー) 0.5倍 月1回以上お買い物
楽天TV・ NBA Rakuten 1倍 NBA Rakutenもしくは楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」ご加入・契約更新
楽天ビューティ 1倍 月1回3,000円以上ご利用

※2020年3月12日時点

少し頑張れば5倍くらいはいけそうですね。

クーポンが豊富・キャンペーンもある

定期的に楽天Koboで使えるクーポンなどがもらえたりします。
初めての方は初購入特典クーポンなどがもらえたりします。

他にも作品によっては50%OFFクーポンなども良くあります。

初めての方限定!選べる2つのキャンペーン

初回限定特典としてエントリー&初めて使うと1,000ポイント(2,500円以上購入対象)もらえるかパンダグッズプレゼントされます。

普通に買う前にクーポンやキャンペーンなどのチェックは必須です

楽天アプリがある

楽天アプリがあるのでログインすることで連動させることができます。

アプリ機能はなかなかよくて、あなたの読書データでは読書の進行状況や時間、傾向など細かく知ることができます。

他の電子書籍専用のアプリもありますが、楽天Koboのアプリはなかなか優れていると思います。

楽天Koboのメリット・デメリット

楽天Koboのメリット

・掲載作品数が多い
・楽天のサービスで貯めたポイントが使えて貯められる

アプリ

楽天Koboのデメリット

デメリットを探しましたけど、特にこれというデメリットはないかなと思います。

作品数、昨日、ポイントやキャンペーンなどの特典様々な角度から見ても良いかと思います。

こういった方におすすめ

・楽天ユーザーの方
・楽天のサービスをよく利用される方
・いろいろな書籍から選びたい方
・管理など機能が優れているものを使いたい方(楽天Koboアプリ)

といったところかなと思います。

まとめ

いろいろな電子書籍ストアの中でも当然利用する選択肢の一つに入れても良いと思います。

特に楽天ユーザーの方はポイントも貯まりやすいですし、便利かと思います。

たまに読みたい本があるという方はキャンペーンやクーポンなどをチェックしておくとお得に購入できるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました