ヤンジャンアプリを使ってみた感想|メリット・デメリット

漫画(まんが)アプリ・サービス

ここでは【ヤンジャンアプリ】について紹介したいと思います。

私も実際に「ヤンジャンアプリ」を使ってみたので感想、メリット、デメリットなどを紹介したいと思います。

会員登録 不要で利用できる
漫画掲載数 それほど多くない
使いやすさ 普通
無料で読める漫画 条件クリアなどでゴールドをもらって読めたりするvvv

ヤンジャンアプリとは

ヤンジャンアプリは「週刊ヤングジャンプ」「となりのヤングジャンプ」の最新連載作品や人気作品が楽しめる集英社の公式アプリです。

すべての作品を「1話」単位でレンタル配信で連載中の最新話も発売日に最速配信などで読めます。

作品を読むために必要なものは無料、チケット、ゴールドなどになります。
これらを利用することで無料で読むことができます。

ポイントをまとめると

・集英社の公式アプリ
・「週刊ヤングジャンプ」「となりのヤングジャンプ」の作品が楽しめる
・すべての作品を「1話」単位でレンタル配信
・マンガを読む方法はいろいろ(チケットやゴールドなど)
といったところでしょうか。

漫画を読むために必要なもの

漫画を読むためには

・無料
・無料チケット
・特定話作品チケット
・ゴールド

などが必要です。

無料

まずは最初の数話はいつでも無料で読むことができる作品が多いです。

漫画によって違うのですが、3話~5話くらい無料で読めたりします。

あと最新話などだけ無料で読める漫画も多いです。

無料チケット

最初の数話が無料で読めてその後に無料チケットで読める作品が多いです。

無料チケットは1枚だけ所有できて1回使うと23時間後にまた回復して利用することができます。

特定話作品チケット

特定話作品チケットで読める作品がありますが、これはほとんどないのでスルーで良いかもしれません。

ゴールド

最新話や作品の後半はこのゴールドが必要になる漫画が多いです。

1話読むのに40Gが必要なマンガが多いです。(最新話など60G必要なものもある)

ゴールドは広告利用(登録・契約など)や動画広告を見るなどでもらうことができます。

あまり貯まりませんね。

 

では実際にヤンジャンアプリを使ってみました。

ヤンジャンアプリを実際に使ってみた感想

まずアプリをダウンロードします。

そうしたら漫画を読むために必要なゴールドを100ゴールドもらうことができました。

実際いろいろな作品がラインナップされているわけですけど、漫画を読むためには無料やチケット、ゴールドなどが必要になっています。

初めの数話は無料で序盤はチケット、最新に近づくほどゴールドが必要という感じの作品が多いです。

逆に最新話などは無料で読めたりします。

ゴールドは広告利用(登録・契約など)や動画広告を見ると5ゴールドがもらえたりして貯めることができます。

チケットも一気に貯まりませんし、ゴールドもなかなか貯まりにくいのでまとめて一気読みよりも少しづつ読み進めていくという利用方法が良いかもしれません。

ヤンジャンアプリのメリット・デメリット

ヤンジャンアプリのメリット

・アプリをダウンロードするだけでいい
・ゆっくり読み進めれば無料で読み進められる漫画もある

ゆっくり読み進めれば無料で読み進められる漫画もある

作品によるのですが、無料で読める作品もありますし、無料チケットで読みすすめられる作品もあります。

最新話などが無料で読める作品もあるのでゆっくり1話ずつ読み進めるという方は無料で読んでいける作品もあります。

ヤンジャンアプリのデメリット

・ほとんど一気には読み進められない
・作品数は多くない

ほとんど一気には読み進められない

一気に読み進めるためにはゴールドが必要で広告利用などで貯めることができますが、それが嫌ならゴールドはなかなか貯まらないので読み進められない作品も多いです。

作品数は多くない

「週刊ヤングジャンプ」「となりのヤングジャンプ」などが掲載されていますが、その他いろいろな作品が掲載されているわけではないので数自体は多いわけではありません。

こういった方におすすめ

・週刊ヤングジャンプの最新話などを読みたい
・ゆっくりでもいいから無料で読みたい方

といったところかなと思います。

まとめ

ジャンプの漫画を読みたいという方向けのアプリですね。

最新話なども更新されますし、すぐに読みたいという方はチェックですね。

作品によってはチケットやゴールドなどが必要ですがまずはチェックしてみると良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました